SuccessFactorsが採用戦略の改善に関する新しい白書を発表

東京全世界の企業Business ExecutionBizXクラウドソフトウェアを提供しているSuccessFactors2012413日に東京で開催するビジネスセミナーに先立ち、『Workforce Planning Pitfalls(人材戦略の落とし穴)』と『How to Source and Select the Best Hires(どのように優秀な人材を確保するか?)』の新しい白書を発表しました。

これらの白書は、2012年4月13日に東京で開催されるセミナーに関連して発表されました。このセミナーはビジネス変革キャンペーンの一環として開催されるもので、職場環境の急激な変化と、それが人材戦略に及ぼす影響に焦点を当てます。  

既存のデータをうまく使って人材を変革させることで、人材の潜在能力を高めることができます。組織全体のデータを集約し、適切な分析、ビジネスメトリクス、人材ツールを使用することで、目標達成に不足している従業員のスキルを特定することができます。弱点がわかったら、優れた人材活用、的を絞ったトレーニング、画期的なコラボレーション技術を使用して、目標とのギャップを解消できます。そうして初めて組織が変革し始め、本来の戦略を実践できるようになります。

SuccessFactorsでは、最新の人材管理ツールと分析機能によって、人材とビジネスパフォーマンスのデータを統合し、優れた成果を上げる組織へと変革するためのソリューションを提供しています。

白書はwww.successfactors-businesstransformation.com/jpよりダウンロードして、全文をお読みいただくことができます。

SuccessFactorsのビジネス遂行ソフトウェアソリューションの詳細は、www.successfactors.jpをご覧ください。

SuccessFactorsについて( about SuccessFactors)

SuccessFactorsは、世界中で60以上のあらゆる規模の企業に、企業提携、チーム遂行、企業の運営方法についてのビジネス遂行クラウドソフトウェア (クラウドベースのBusiness Execution Software)の提供を行っている主要な会社の一つです。

世界中の1500万の全ての顧客にご満足いただけるよう、我々が現在までに多種多様の分野にわたる顧客との間で培ってきた見識や技術を下に、革新的なソリューション(解決策)やコンテンツ、(データの)分析方法などのサービスを提供しております。

現在SuccessFactorsは3500以上の顧客と、35ヶ国語を利用し、168ヶ国に渡ってサービスを提供しています。

Be Sociable, Share!